産学連携とオープンイノベーションで日本の科学技術を振興する

INTERVIEW

epiST Journal から独自編集のインタビューやニュースをお届けします。

  • 2021.05.26「ゲノム編集にしかできないプロダクトを」 プラチナバイオの奥原啓輔氏が語るゲノム編集技術の社会実装
  • 「ゲノム編集にしかできないプロダクトを」 プラチナバイオの奥原啓輔氏が語るゲノム編集技術の社会実装

  • 2021.03.19「⼤変な作業はロボットによって⾃動化をすることが当たり前の世界を」Closerの樋口翔太氏が目指す自律ロボットの社会実装
  • 「⼤変な作業はロボットによって⾃動化をすることが当たり前の世界を」Closerの樋口翔太氏が目指す自律ロボットの社会実装

  • 2019.10.03「自分で作ったロボットで、深海に何があるのか見てみたかった」 筑波大学発ベンチャーFullDepthの伊藤昌平氏が開拓を目指す、水中という人類の新たな活動領域
  • 「自分で作ったロボットで、深海に何があるのか見てみたかった」 筑波大学発ベンチャーFullDepthの伊藤昌平氏が開拓を目指す、水中という人類の新たな活動領域

  • 2019.05.13「リアルワールドでの人間の行動や意思決定を科学したい」 多くの企業との共同研究を実現してきた慶應義塾大学経済学部星野崇宏教授が語る産学連携の成功のためのポイント
  • 「リアルワールドでの人間の行動や意思決定を科学したい」 多くの企業との共同研究を実現してきた慶應義塾大学経済学部星野崇宏教授が語る産学連携の成功のためのポイント

  • 2019.03.28「日本の研究者の能力は決して低くない。より多くの技術の社会実装を実現するためにはビジネス視点での支援が不可欠」前人工知能学会会長の松原仁氏が語る日本における産学連携とオープンイノベーションにおける課題
  • 「日本の研究者の能力は決して低くない。より多くの技術の社会実装を実現するためにはビジネス視点での支援が不可欠」前人工知能学会会長の松原仁氏が語る日本における産学連携とオープンイノベーションにおける課題

  • 2019.03.28「大学の研究成果を活用してこそ、技術ベンチャーたり得る」チトセロボティクスが語る大学発ベンチャーとしてのメリットと大学発ベンチャー創出を活性化するための課題
  • 「大学の研究成果を活用してこそ、技術ベンチャーたり得る」チトセロボティクスが語る大学発ベンチャーとしてのメリットと大学発ベンチャー創出を活性化するための課題